鉄道でゆくゆく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

関東・長野遠征記 (3/23分)

遠征記シリーズ、完結編です。



23日、この日は結構時間に余裕があったのでゆっくり行動。

まずは長野駅です。


DSC_1989.jpg

長野周辺にある駅にはすべて駅名標にイラストがついているみたいです。
えーっと…、これは何なんですかね…?




そして午前中は篠ノ井線の安茂里界隈へ出撃。

DSC_1993.jpg

いきなり本番。
前日に引き続いての485系「彩」です。
南小谷でお客さんを降ろしてからの長野までの回送です。

遠征中に関東と長野の両方で撮れるとは…。
この車両とは相性がいいみたいですね(笑)




CSC_1998.jpg

後追いですがDE10が単機で走り去って行きました。




DSC_2000.jpg

特急しなの。
長野駅で見かけたしなのも大半が8両か10両で、増結されていました。
それでも自由席は満席、という場合もあるみたいですが…。




CSC_2002.jpg

しなの鉄道からの普通は前にマークが掲出されていました。

前面が限界になってきたので、撤収。






このあとは姨捨にやってきました。

DSC_2005.jpg

姨捨は日本でも有名なスイッチバックの駅!
駅に入線する際に一旦向きを変えてホームに入ってきます。
特急などは下の通過線を通るので、スイッチバックは不要なんですね。




そして歩いて稲荷山方面にある撮影地へ。

DSC_2010.jpg

遠くまで見渡せるいい眺めでした!
姨捨周辺の車窓は日本三大車窓の1つらしく、とてもすがすがしい所でした。


下りしなのは遅れのために撮れず…。
モヤモヤしながらも、駅へと戻りました。




DSC_2013.jpg

駅からの風景。
この駅では列車の行き違いで数分停車するので、降りて写真を撮っている方がたくさんいました。
普通列車の自動アナウンスでも、スイッチバックのことや、日本三大車窓のことを流していました。


とても自然に囲まれた場所で、また訪れたくなってしまいました…。




今回の遠征はこれで終了。
3日間にわたる遠征は幕を閉じました。







583系と485系の失敗や、初日の夜行バスの遅れで常磐線が撮れなかったことは悔いですね…。
ただ、3日間晴れ、首都圏でも記録的な意味では十分撮れたと思います。
長野で訪れた撮影地はまた機会があれば行ってみたいですなぁ。


以上で遠征記を終わります。
お読みいただいた方、ありがとうございました。








スポンサーサイト
  1. 2014/03/28(金) 17:13:37|
  2. JR東日本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<式年遷宮、ラストスパート! | ホーム | 関東・長野遠征記 (3/22分 後編)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yukuyukuyukkun.blog.fc2.com/tb.php/55-1910139e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆくゆく

Author:ゆくゆく
毎日名古屋へ通ってる三重県民。近鉄メインで電車撮ってます。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
近鉄名古屋線 (48)
近鉄大阪線 (15)
近鉄山田線 (13)
近鉄志摩線 (1)
近鉄全般 (7)
JR東日本 (14)
JR東海 (17)
JR西日本 (5)
JR四国 (1)
今日の一枚 (30)
旅行記 (2)
その他 (5)

FC2プロフ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。